購入前に動画でルンバをチェックしよう!

動画解説 記事一覧

机の足回りだって必殺ローリング

普通の床や畳の部分は、自動掃除機ロボットでも綺麗にできそうだけど、机イス化粧台ソファなどの足回りは、さすがに無理なんじゃないの?というのは、購入前に多くの方が気になる点のひとつだと思います。特に、海外の住宅と違って、日本の部屋は全般的に部屋が狭いので、ルンバのようなお掃除ロボットが動き始めると、すぐ...

続きを読む

イスの裏にたまる綿ぼこりもお掃除

あなたが掃除をする時に「一番面倒なことは何でしょうか?」私が一番面倒だと思っていたのは、椅子の裏にたまる綿ぼこりを、いちいちイスをひっくり返して、さらに掃除機のヘッドを外して吸い込むという動作でした。これを我が家の場合ですと椅子3つ分。つまり、イスの足は4本ありますから、1回の掃除で12本分もこの動...

続きを読む

部屋の角や端のゴミも掃除

ルンバは丸くて大きい形をしているので、部屋の角(隅)や壁際などにたまったホコリやチリ、髪の毛を掃除できないと思われている方もいるかもしれません。ですが、ルンバも常に改良が加えられています。700シリーズなどの最近のモデルには、下の画像にあるように、前側に特製の白い小さなブラシが付いているのです。本当...

続きを読む

家具とぶつかって傷つかない工夫とは?

ルンバの評判で、よく聞くネガティブな口コミの一つに「家具などに勢いよくぶつかっていくから、傷ついてしまう」というものがあります。これは合っているようで合っていないというのが、実際に使ってみた私の感想です。というのは、ルンバを使っていると、勢い良く家具等にぶつかる時もありますが、多くの場合は、ソフトタ...

続きを読む

和室の畳だってお掃除します

ルンバというと、リビングなどのフローリングを掃除しているところばかり紹介されていますが、日本の住居に多い和室の畳部屋もしっかりと綺麗にしてくれます。公式ホームページによると「床面とブラシの接触角度が床の素材に応じて、最適な状態に自動で調整します」とのこと。つまり、フローリングと畳の時では、ブラシの接...

続きを読む

何センチの段差まで乗り越えられるか?

お掃除ロボットのルンバの賢いところの一つは「段差を乗り越えていくところ」だと思います。我が家はマンションなのですが、リビングと洋室、キッチンが、ほぼつながっている間取りになっています。ただ、部屋と部屋の継ぎ目には、段差がありますので、そこを超えていけるかどうかが大きな問題でした。うちにある段差は「約...

続きを読む