2センチまでの段差なら乗り越える!

何センチの段差まで乗り越えられるか?

お掃除ロボットのルンバの賢いところの一つは「段差を乗り越えていくところ」だと思います。
我が家はマンションなのですが、リビングと洋室、キッチンが、ほぼつながっている間取りになっています。

 

ただ、部屋と部屋の継ぎ目には、段差がありますので、そこを超えていけるかどうかが大きな問題でした。

 

うちにある段差は「約1センチ」ほどです。
それでは、さっそく動画で確認してみてください。

 

 

ルンバがキッチンの奥から現れて、段差を乗り越えてリビングに移動していっていますね。
このように、1センチくらいの高さでしたら軽々と超えていってくれます。

 

それでは、いったい何cmまでの高さを超えていけるのでしょうか?

 

公式発表では2センチ

公式ホームページや説明書の解説によると「2cmまで」の高さでしたら乗り越えて、他の部屋に移っていけるようです。

 

ちなみに、うちのマンションで1センチでしたので、他の多くの家もそれくらいではないでしょうか。
ただし、うちにはもう一つ和室につながる段差があるのですが、そこだけはなぜか高いのです。

 

3センチ以上は無理

その和室につながる段差というのが「3.5cm」ほどもあります。
やはり和室だから少し高くしてあるのでしょうか。まったくバリアフリーではないですね。

 

登ろうともしない

 

バリアフリーかどうかはともかく、この高さをルンバが登っていけるかどうかを観察したのですが、まったく登っていく「そぶり」すらも見せてくれませんでした。

 

というわけで3.5センチはダメでした。

 

これで終わろうかと思いましたら、

  • 1cm:OK
  • 2cm:公式発表でOK
  • 3.5cm:NG

では差がありすぎるだろうということで、もう一つテストを行なってみました。

 

2.3センチ

ちょうど良い高さの段差がありませんでしたので、2.3cmの本を置いてルンバが超えるかどうかをテストしてみました。

 

2.3センチ

 

2.3センチというのは、なかなか微妙で良い高さですよね。
それでは、さっそく動画で確認してみてください。

 

 

結果は2.3cmでは登りませんでしたね。
この様子だと2センチで本当にギリギリ登るか登らないかというところなのでしょうね。

 

ルンバを購入する前に、ご自宅の段差の高さをチェックして、きちんと移動できる範囲をチェックしておきましょう!


購入前に役立つルンバ比較まとめはこちら!